新着情報

もぐもぐごはん部「おいしいご飯の炊き方講座」

月一開催のもぐもぐごはん部ですが、今回は「おいしいご飯の炊き方講座」ということで、パールライス部から山形先生をお迎えしました。
毎日当たり前に炊いているご飯ですが、その炊き方は正しいのか?正しいお米の保管方法ってどうやるの?などの疑問を山形先生がわかりやすく実践解説してくれました。ママたちも初めて知るおいしいご飯の炊き方を見てびっくり!釜にお米を入れるときは先にお米ではなく、水を先に入れるなどを教えてくれました。ママさんたちはメモが止まりません。気づくと紙がメモで真っ黒になっているママさんも・・・!!
一通り山形先生からのおいしいご飯の炊き方をレクチャーし終わったところで、本日もお米の食べ比べの時間がやってきました。
今回食べ比べをして頂くのは4種類のご飯!
米の食味ランキングで3年連続「特A」を獲得した「コシヒカリ」と6年連続最高評価の「特A」を獲得した「なすひかり」、初の「特A」を獲得した「とちぎの星」、やや大粒でいてさっぱりとした味わいが愛されてきた「あさひの夢」の4種類です。
皆さん4種類のご飯を食べ比べし、粒の大きさ、つやなどを確認しながらそれぞれの違いを味わっていました。
皆解答用紙に答えを記入後に山形先生、坂寄キャプテンと一緒に答え合わせを行いました。皆さん味の違いははっきりわかりましたが、どの味がどれなのかは苦戦していました。

今回は毎日炊くご飯をおいしく食べるための、炊き方講座を皆さん楽しく学びながら開催することができました。
今後もとちぎの美味しいお米を楽しく学べるような活動をどんどん行っていく予定ですので、これからもよろしくお願いします。
そして、確かな美味しさを持ち、食べるとホッとする地元の味栃木のお米をこれからもよろしくお願い致します。

20161205-120161205-220161205-320161205-420161205-520161205-6