新着情報

とちぎのおいしい農作物いっぱい♪食材にこだわった料理講座

月一開催のもぐもぐごはん部ですが、今回は「食材にこだわった料理講座」ということで、管理栄養士の松原先生をお迎えしました。
また、JA全農とちぎ食材課の福川さん、田村さんからとちぎのおいしい農作物を提供していただきました。
今回の料理は全部で3品作りました。
1品目は、「熟成紅鮭切身のコロッケ」、2品目は「レンジで簡単!なすの煮浸し風」、3品目は「トマトとニラのチーズスープ」以上、3品を作りました。
どの料理もとちぎのおいしい農作物使用しています!!
松原先生の近くに皆集まりメモを取りながら先生の作り方を学びました。
鮭の切身を細かく手で裂いてコロッケに入れることで挽肉の代役となり、、更に牛乳を入れることによりコロッケ自体がまろやかになります!などちょっとした一工夫の部分でママさんたちは関心のご様子♪
先生の説明が終わりみんな一斉に説明をいただいたメニューを作り始めました。
ママさんたちの手際が良くあっという間に3品完成しました~!!
そして今回皆さんに食べてもらうご飯はいつも大人気な、食味ランキングで4年連続「特A」を獲得した「コシヒカリ」を食べていただきました♪
だんだんともぐもぐごはん部の皆さんが「おうちでも食べているご飯はコシヒカリに変えました!!」などや、初めて来てくれたママさんからは「すごくおいしかったので、これかれはコシヒカリを使います!!」などの大変嬉しいお言葉をたくさんいただきました。
坂寄キャプテン、食材課の田村さんもママさんたちと一緒にご飯を食べて大満足!

今回は食材にこだわった料理講座を、皆さん楽しく学びながら開催することができました。
今後もとちぎの美味しいお米を楽しく学べるような活動をどんどん行っていく予定ですので、これからもよろしくお願いします。
そして、確かな美味しさを持ち、食べるとホッとする地元の味栃木のお米をこれからもよろしくお願い致します。