新着情報

親子でアウトドア!飯盒(はんごう)を使って美味しいごはんを炊こう♪

毎月開催しているもぐもぐごはん部。
10月の活動は『親子でアウトドア!飯盒(はんごう)を使って美味しいごはんを炊こう♪』でした。
今回もたくさんの部員がご家族で参加してくださいました!

メニューはとちぎゆめポークを使ったカレー♪
まずは薪を使っての火おこし。
一生懸命一輪車で薪を運んだり、やけどに気を付けて実際に薪をくべたり、
お子様部員たちもたくさんお手伝いをしてくれたお陰で、炉にしっかり火がつきました!
めらめら燃え上がる火で、美味しいご飯とカレーができそうですね♪

次はみんなで手分けをして約40人分の野菜を切ります!
ママやパパと一緒に、食べやすい大きさに丁寧に切ってくれました。
美味しそうなお肉と、たくさんの野菜が大きな鍋に入ったときは歓声が上がっていました。

そして今度は、お鍋のカレーと飯盒に入れたお米をぐつぐつ煮込みます!
火が通るまでこまめにカレーを混ぜたり、味見をしたり、部員一同活動してました☆
火が弱くなってきたら率先して火おこししてくれるお子様部員や、パパ部員。
とっても頼もしかったです♪

そして、ついに待ちに待ったカレーとご飯ができあがり、もぐもぐタイム!
今回は粒が大きく、しっかりとした味わいがある「なすひかり」の新米です。
たくさんおかわりをして飯盒と2つの大きな鍋があっという間に空っぽになりました!
力を合わせて作り、お外で食べるカレーは格別に美味しかったですね♪

最後に今回は残念ながら参加できなかった手塚キャプテンから、
栃木県産麦「ゆめかおり」を使ったとちおとめ味のパンの缶詰のお土産もあり、
みんなとても嬉しそうでした♪

火おこしからカレー作りまで、部員のみなさんが心をひとつにして取り組み、
今回のもぐもぐごはん部も大成功でした!
ご家族、お友達との秋の素敵な思い出になりましたね♪

今後も「とちぎの美味しいお米」を楽しく学べる活動をどんどん行っていく予定ですので、
これからもよろしくお願い致します。

次回のもぐもぐごはん部も、ぜひお楽しみに!!