新着情報

料理本では学べない!?有名料理長が教える♪おうちごはん講座

毎月開催しているもぐもぐごはん部。
2月の活動は、『料理本では学べない!?有名料理長が教える♪おうちごはん講座』を栃木県学校給食会(宇都宮市砂田町)で開催しました。
ホテル東日本宇都宮「漁火」で活躍なさっている宮田料理長をお招きし、身近な素材でお金も時間もかけず、簡単で手抜き感のない、本格的なプロの味を教えていただきました。
メニューは「大根と油揚げのきんぴら」、「玉子のかき玉汁」、「餃子おにぎり」の3品です。

料理長が料理を始めると、熱心にメモをとったり、質問をしていく部員の皆さん。
プロならではの美味しく作るコツを教えてくださり、料理の基本も教えていただきました。
とても貴重な体験でしたね。
華麗に一品一品を仕上げていく宮田料理長に、時折歓声が上がっていました。

実際に部員の皆さんの調理がスタート!
手軽に手に入る材料でできるレシピなので、「すぐにでも作れそう!」の声続出でした☆
栃木県産米おにぎりコンテスト最優秀賞の「餃子おにぎり」には、粒が大きくてふっくらとした、冷めても美味しい、おにぎりにピッタリの栃木県産の“なすひかり”を使用しました。
今回は女性やお子様も食べやすい小さい俵型サイズで、大好評でした。

あっという間に料理ができあがり、お待ちかねのもぐもぐタイム!
大根と油揚げのきんぴらは短時間でできたのにも関わらず、味が染みていておかずにぴったりでした。
桜エビを入れたので、ほんのりピンク色になり、甘めの味付けなのでお子様もおいしく食べられそうですね!具材を変えてもオススメとのことでした♪
餃子おにぎりも、「本当に餃子を食べてるみたい!」と食べ応えたっぷりでしたね。
お家に帰って、お子様と一緒に作ってもいいですね☆
玉子のかき玉汁は、ほんのりとした出汁が玉子と三つ葉の風味を、より一層引き立てていました。
どれも簡単でとても美味しかったですね。

宮田料理長の調理工程を目の前で見て、すぐにでも実践できそうなプロの技をたくさん学び、これまで以上に部員の皆様のお料理の腕が上がりそうですね!

今回も、とちぎのおいしいお米について楽しく学ぶ事ができました。
今後も「とちぎのおいしいお米」を楽しく学べる活動をどんどん行っていく予定ですので、これからもよろしくお願い致します!
次回のもぐもぐごはん部の活動も、ぜひお楽しみに♪