とちぎmyレシピ

牛挽きステーキのどんぶり仕立て

2015年3月のレシピ

フランスではよくバケットに挟んで食べますが、ごはん用にアレンジをして、どんぶり仕立てにしてみました。冷蔵庫の残り野菜が使えて、大人から子どもまでみんなが大好きな味。ぜひ試してみてください。
ガーリックしょう油は、冷蔵庫で保存がきくので、大めに作ってみて。焼き魚や野菜のグリルなど、なんにでもあいます。牛肉の代わりにサンマなどの青魚などもあいます。魚の場合は身をほぐして骨をとってのせるといいですね。
牛肉はサラダ油を少量入れて、時間をかけないで短時間で表面を香ばしく焼いてください。余分な脂が出てきたらキッチンペーパーで取ってください。牛100%だからこそ火を通し過ぎずに表面を焼く感じで。ニンニクしょう油は、ニンニクを弱火で焦がさないようにしながらしっかり焼くことで、ニンニク臭さがなくなります。

「ナオミ オオガキ」 大垣直巳オーナーシェフ 考案

<レシピ提供>
ナオミオオガキ Naomi OGAKI
栃木県宇都宮市西1-1-2(ユニオン通り)
TEL.028-680-4446
http://www.naomi-ogaki.com/

材料(2人分)
・ごはん 1合分
・牛挽肉 240g ・ニンジン1/6本 ◦
・ミズナ 6本 ◦
・マヨネーズ 大2
・塩・コショウ 適量
[ガーリックしょう油 ・ニンニク 1片 ・オリーブ油 大4 ・しょう油 大2]
[ポーチドエッグ ・卵 2個 ・酢 大3 ・水 1ℓ] 
作り方

①(下準備)ニンニクはみじん切り、ニンジンは千切り、ミズナは3cmに切る。
②(ポーチドエッグ)小鍋に湯を沸かし酢を入れる。ボウルに卵を割り、弱火にした鍋に入れ約2~3分加熱し取り出す。冷水で粗熱を取りクッキングペーパーに載せて水気を切る。
③(ガーリックしょう油)鍋にオリーブ油を入れニンニクをキツネ色に炒め、しょう油を加えて火を止める。
④ニンジンにマヨネーズをあえる。
⑤肉をハンバーグ型に成形し表面に塩・コショウをして両面を香ばしく焼く。
⑥ごはんを皿に盛り、ミズナ・ニンジン ・肉をのせ、ポーチドエッグをのせて割り、ガーリックしょう油をかけて完成

レシピ一覧へ戻る